均整のとれた心と身体を手に入れて下さい。

やじろべいを想像して下さい。

やじろべいは絶妙なバランスで立っています。

揺れすぎたり、どちらかが重かったりすると立ってはいられません。

漢方の先生が「中庸」が大事であるとお話しをしていました。

中庸とは…

偏りがないこと。過不足がなく調和がとれていること。

良すぎても悪すぎても良くない。何事もバランスが大事ということです。

運動不足、食べ過ぎや飲み過ぎ、ストレス、寝不足など、私たちは日常生活を送る中でバランスを崩しがちです。

身体のバランスが崩れるクロスシンドローム

日頃の運動不足や姿勢の悪さなどで、どこかの筋肉が衰えると反対側の筋肉にも衰えがでます。

すると、さらに隣り合う筋肉が連鎖的に影響を受けて全体の筋肉が衰えてしまうのです。

これは筋肉同士が密接につながっているから。

影響し合っている筋肉を線で結ぶとクロスしているようになるので、「クロスシンドローム」といいます。

筋肉は繋がっている。

このことを踏まえて考えると、部分的に筋肉をほぐすことは少しバランスが悪いと思うのです。

すぐに不調な状態へ戻ってしまうのは狭い視野で不調を捉えているからです。

まずは中和することから。

リンパアクティベーションは全身をメンテナンスするメソッドです。

元々はアスリートのコンディションを整えるためにもの。

アスリートは常にベストなコンディションでなければ戦えません。

トレーニングで疲れた身体をいかに早く回復させるかが勝負になります。

私も小学から高校まで水泳の選手をしてたので、そのことがいかに大事かを知っています。

リンパアクティベーションはストレッチで身体をリセットするだけでなく、リンパの流れも活性化させ老廃物も排出しやすくなり、素早く身体を回復させることに大変特化してしているメソッドだと私は思っています。

私が現役の時に出会っていたら、ケガもせずに最高の状態で試合に臨めたかもしれませんね。

メンテナンスが必要なのはアスリートだけではない。

あなたは自分はアスリートではないからメンテナンスなんて必要ないと思うかもしれません。

しかし、あなたの日常をちょっと思い出してみて下さい。

  • 肩甲骨をしっかり使って腕を動かせていますか?

  • 股関節の柔軟性はどうですか?

  • 猫背になっていませんか?

  • すり足で歩いていませんか?

  • むくみが気になっていませんか?

  • 疲れが取れないにくいですか?

もし、気になるものがあったら身体のバランスを整えること考えてみるといいと思います。

明日…、1か月後…、1年後…、10年後。未来のあなたはどうなっていたいですか?

どんなあなただったら嬉しいですか?

まずはなりたい未来の自分を想像して、変わるぞと決めるところから始めてみて下さい。

リンパアクティベーションについて

ご予約はこちらから

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA