二の次、三の次になっていませんか?

自分のメンテナンスをしてきました。

昨日は特別な日でした。

最近ほったらかしにしていた自分のメンテナンスをしてきました。

伺ったのは厚別区

Malie~マーリエ~さん

こちらのセラピストのかなこさんとは、かなこさん主催のお茶会に参加したのが初めての出会いでした。それそれ以来、お付き合いが続いています。

今回は150分の「パーフェクトビューティコース」をお願いにしました。

かなこさんから溢れる優しく柔らかな雰囲気と頭のてっぺんからつま先までの全身のトリートメントで、すっかり癒されて自分への最高のご褒美になりました。

何もかも忘れて、自分のためだけに使える時間があるって最高に幸せなことですね。

私を大事に扱って欲しいと不満が溜まってました。

今、夫が単身赴任中なので、3人の子どもたちのこと、学校のこと、仕事、家事、犬の散歩…全てを一人でこなしていて、本当に1日があっという間に終わってしまいます。

土日も長男が部活なので、朝もゆっくり寝ていることができません。

たまには目覚ましをセットしないで寝てみたいなと思いつつ、ゆっくり寝ているのは時間がもったいなと思ってしまうのでそれは無理です(笑)

さらに、最近、子どもたちが自分勝手すぎて腹が立っていました。

「私は召使いじゃないのよぉぉぉ〜!!」

と口に出さないけれど、イライラが積み重なっていきます。

やって欲しいと言えばやってくれるのだろうけど、だからといって頼むのも嫌なんです。

頼むくらいなら自分がやった方が早いってこともあって、やってしまうのが私の悪い癖です。

そして、子どもたちを見ていると、自分も母親に対して同じことしていたなと猛省するのです。

お母さん、本当にごめんなさい…(泣)

そんな反省をしながら、ふと、私はなんで怒っているのかな?と冷静に考えてみました。

導き出した答えは…

「子どもたちに私は大事にされていない。」

「もっと大切に扱われたい。」

ということでした。

あなたは自分を大事に大切に扱っていますか?

子どもたちが大事に扱ってくれないことに対して不満を持っているのは分かったけれど、さて、私は私自身をちゃんと大事にしているのか?と思ったのです。

私の優先順位1位は大概子どもたちのこと。

そして、夫のこと、義理の両親のことなどもあり、結局、私自身のことは2の次、3の次です。

「まぁ、私が我慢すれば良いだけのことだから。」

と当たり前のように自分を納得させているのです。

我慢が積み重なってイライラ…また我慢してさらにイライラ…

結局、なんの解決にもならない堂々巡りです。そしてこう思うのです…。

一体何のために生きているのか?

私たちが毎日を生きるのは、学び、成長し、そして人生を楽しむためです。他の誰かのために生きているわけではありません。

あなたは…
常に誰かを心配してませんか?
気がつくと誰かのことを思い浮かべていませんか?
人を羨んたりしていませんか?
自分と誰かを比べていませんか?

それ、時間の無駄です。

私もずっとやってましたがもうやめることにしました。

一瞬一瞬、自分の気持ちを目的に向けていくと他の人にかまっている暇がないのです(笑)

「目的を設定する」とは?

例えば車でどこかに行く時、漠然と出かけるのではなく、「安全に冷静に目的地まで着くぞ」と決めて出かけるのです。

もし、ちょっと遅れそうになって焦ったら、「安全に到着するのが目的だ」と再確認すると、焦る気持ちも抑えることができます。

これをその時その時でやるのです。

この作業が自分を大事に大切に扱う第一歩だと思います。自分の思いに耳を傾けるのです。

目で見えるものや耳で聞こえるものが正しいことだとは限らないのですから。

自分の人生を味わい尽くす。絶対その方が楽しい毎日になるはずです。

いつも自分のことが2の次、3の次になってしまっているあなたは是非これをゲーム感覚でやってみて下さい。

までぃ〜について

リンパアクティベーションって?

メニュー

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA